オンラインビジネスポータルサイト

オンラインビジネスポータルサイト
企業PR
■該当件数2件中<1 〜 2を表示> 1

太陽光発電の保証と保険について


野外に設置する太陽光発電は、雨風を直接受ける事が多いので、様々な気象の影響を受ける可能性があります。また、海に近いところで利用している場合は、塩害などの被害もある事を考えておく事が大切です。多くの場合、保証がついていますが、保証の内容は様々で、どのような保証になっているのか、再度チェックしておく事が大切ではないでしょうか。保証で不安になるような要素がある場合は、保険などに加入する事で、不安を解消する事が出来るので、検討してみると良いでしょう。

工事保険で補償対象になるもの


工事現場では予想外の事故が起こる可能性はどうしてもゼロにはなりません。何か起こったときのために保険に加入しておくことは大切です。
では工事保険ではどのようなケースが補償の対象になるのかというと、例えば重機などをリースやレンタルしていたときに破損事故を起こしてしまった時や工事中に壁などの作業対象物を壊してしまった時などです。その他作業員のけがなども当然補償の対象になります。
工事現場の安全を図るとともに、保険があることで安心できるでしょう。