外壁・屋根塗装|外壁塗装の光触媒の仕組み

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > 外壁・屋根塗装 > 株式会社オリエントアース

外壁塗装の光触媒の仕組み


光触媒の技術を利用した外壁塗装の方法を採用したマイホームと採用していないマイホームでは、メンテナンスを行う時期以外にも外観の状態ではっきりと違いがわかります。光触媒の技術を導入している外壁では、汚れにくいメリットがあります。
この技術は外壁塗装で利用した次世代塗料によるおかげで太陽を利用した汚れ防止が機能しています。太陽の光により汚れを分解させたり浮かせたりすることができる技術です。水で洗い流すことができる汚れになるため、外壁に汚れがこびりつくことがありません。
自然の力で汚れを落とす技術なので、環境問題にも優しい塗料となります。この技術では空気を浄化する機能を持っていることで、空気を汚すことなく外壁の維持ができる事を非常に魅力的な塗料となります。
半永久的に持つものではありませんが、外壁の維持には非常に貢献してくれる塗料なので、今後外壁の塗装を考えているならこちらの技術を導入して、エコな汚れ防止を利用できます。